料金設定

達郎のメール相談では、2つのコースをご用意しました。用途に合わせてご利用ください。

気軽に相談コース

誰にも言えない悩みからその日にあった出来事まで、お気軽にご相談できるコースです。

1週間(3往復)…10,500円(1通あたり3,500円)
2週間(6往復)…20,000円(1通あたり3,333円)
4週間(12往復)…39,000円(1通あたり3,250円)

1往復のみ単発利用…3,750円

・1通500文字以内
・基本24時間以内に返信
・前払い制
・規定回数分のメールがない場合でも、期間が過ぎたら契約終了となります

コースの内容

自分の悩み、家族の悩み、親子、友人、恋人、学校、会社、自助グループ、診療内科、SNSのことなど。

自信がない、自信を持ちたい、不安が強い、人が怖い、鬱、引きこもり、生きてて虚しい、怒り、妬みが強過ぎて辛い、過食、拒食、自傷行為など。

※当サービスの専門外のものに関してはお引き受けできないことがあります。

※ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

じっくりカウンセリングコース

気軽に相談コースより本格的な内容になります。より深い領域まで潜って行きます。深い領域に潜るためには浅い領域での安心感や客観性による肯定感が必要です。

A君とB君の理論で説明すると、A君がより不要な思い込みや優劣を排除し客観性を持てている必要があります。その状態になって初めて深い領域にいるB君のところまで行けるということです。

ですので、気軽に相談コースを利用してからのご利用をお勧めします。

1往復 10,000円(1通あたり10,000円)
3往復 28,500円(1通あたり9,500円)

・1通1,000文字以内
・4~5日で返信
・前払い制

コースの内容

基本的に気軽に相談コースと同じになりますが、掘り下げる深さがより深くなります。

より深い領域で話す準備ができているということは、不要な思い込みや優劣や「こうあるべき」が解消され、ある程度客観性を備えている状態が前提となります。このコースは、その上で成り立つ対話を交わして行くものです。

それは文字・言葉にすれば厳しく聞こえることもあるでしょう。言われたくない指摘も出てくるかもしれません。心に寄り添うことを重視した気軽に相談コースより、より現実・事実に基づいた対話になります。

否定・批判をする、されるということではなく、事実を事実として対話できる土壌が必要となります。「否定された」「責められた」「見捨てられた」と感じずに対話ができる土壌です。その準備が無いまま対話を続け怒りや絶望やショックをその都度受けていてはただ辛いだけですし、そこに創造的なエネルギーは芽生えません。

よく世間で勘違いされる、辛いことに耐えていればいつか良い結果に結び付くようなことは起きません。ただお互いに苦しいだけです。そこを見抜いて適切な処置をするのもカウンセラーの責任であり役目です。なのでお客様の状態から判断しこのコースの利用をお断りする場合もありますが、その点はご了承下さい。

カウントする文字数

メール相談の際、

相談内容ここから↓
ーーー

ーーー
ここまで↑

のように区切ってご表記ください。その中の文字数をカウントさせていただきます。